昨日よりも、生き生きした自分になるために。

アイルランド・ダブリンの治安と気を付けるべきこと

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アイルランドに8か月交換留学中。金沢の女子大生。 21歳のモットーは「気楽に自由に」 ワクワクを大事に生きていて、自分がやりたいと思ったことはとりあえずやってみる性格。

アイルランド留学中のまりしです!

今回は、アイルランド・ダブリンに一か月以上住んでみて思う、治安について書きます。

ほかのサイトをみてみると、「アイルランドはヨーロッパの中では治安のよい国」とよく書かれています。とはいえ、日本のように治安がいいというわけではありません。

 

ダブリンの治安は、必ずしも良いわけではない⁇

首都ダブリンでは、スリや置き引き・自転車の盗難などが頻繁に起こります。

私は実際に被害に遭ったことはありませんが、人づてで財布をすられたという話や、スマホで自撮りをしていたらそのまま盗まれたという話をききました。

大学のオリエンテーションでも、シティーセンターと呼ばれるダブリンの中心街では、カバンに気を付けること、自転車のロックをしっかりかけることを強く言われました。

 

気をつけるべき3つのこと

治安は良いとは言われるものの、最低限の注意は必要。
特に気をつけるべきことを3つお伝えします。

夜遅い時間に一人歩きをしない

アイルランド人の友人でさえも、夜はあまり一人で中心街を出歩かないと言っています。

特に女性の夜の一人歩きは避けるべきです。

私自身も、暗くなってから外を出歩くときには、きょろきょろしない、スタスタ歩くなど、隙をみせないようには心がけています。

 

歩きスマホを控える

日本では当たり前に歩きスマホをしていたんですが、こっちにきてからはあまりしないようにしています。

むやみにスマホを取り出していると、スられる可能性があります。

スマホをポケットに入れるのではなく、カバンにしまっておくのが安全です。

 

アイルランド人の知り合いをつくる

やはり、現地のことは現地の人たちに聞くのが一番です。

特に、長期間滞在するのであれば、アイルランド人の友人や知り合いがいたほうが良いに越したことはないです。

どのエリアが危ないのか、どんな事件やトラブルがあり得るのかといった情報をアイルランド人から直接聞いておくと安心です。

 

自分の身は自分で守ろう

かく言う私は、ダブリンに来て1か月の内に被害には遭っていません。

実は、中心街でスマホで写真を撮ったり、Google Map でナビを見ながら歩くことがあるんですが、今のところ無事に過ごせています。(笑)

場所にもよりますが比較的治安の良いところだとは感じます。

とはいっても、何か起きた時は全て自己責任です。

用心するに越したことはありませんので、十分な情報収集に努めて、安全に!
アイルランドでの生活を楽しみましょう~~!

この記事を書いている人 - WRITER -
アイルランドに8か月交換留学中。金沢の女子大生。 21歳のモットーは「気楽に自由に」 ワクワクを大事に生きていて、自分がやりたいと思ったことはとりあえずやってみる性格。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まりしプラス , 2018 All Rights Reserved.