昨日よりも、生き生きした自分になるために。

海外で安く最高にローカルな旅をする方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アイルランドに8か月交換留学中。金沢の女子大生。 21歳のモットーは「気楽に自由に」 ワクワクを大事に生きていて、自分がやりたいと思ったことはとりあえずやってみる性格。

春休みももうすぐだし、海外に行きたい!と思う方は多いのではないでしょうか。

とはいっても、お金がない、バイトしてもなかなかお金が溜まらない。。。

そんなときに、ほぼ0円で海外に行けちゃう秘密の方法を教えちゃいます!

お金がなくても海外に行きたいあなたは必見ですよ!!

それでは、さっそくみていきましょう~!

と、その前に。。。

予めお伝えしておきますと、さすがに交通費は払う必要あります。

スカイスキャナーなどを使って、なるべくお安く抑えましょう(笑)

1.住み込みで現地の暮らしを体験できるサービス3つ

Workaway(ワークアウェイ)

ホストが食事と部屋を無料で提供する代わりに、ゲストは依頼された仕事をするというサービスです。

滞在時間は一週間から数か月となります。

仕事内容は多岐にわたり、家事・ベビーシッター、ペットの世話、農業、ホステルのサポート、DIY、学校のボランティア、イベントスタッフ、観光ツアーのサポートなどがあります。

そして、世界中にホストがいるので、東南アジアでもアフリカでも使うことができます!

登録料の約4000円を支払えば1年間利用することができます。

WorkawayはWEBサイトが見やすいところがイチオシポイントです!

ボランティアを受け入れるホストの情報がかなり細かく載っているので安心して利用できます。

HELPx(ヘルプエックス)

ワークアウェイとほぼ同じサービスです。

HELPxのいいところは登録料が安いこと!約2000円ほどで登録することができます。

ただし、Workawayと比べるとWEBサイトが見にくく、国をまたいでジャンルで検索することができません。例えば、国は決めていないけれど農場体験がしたいと思っても、国を入力しないと検索がかけられないのです。

WWOOF(ウーフ)

農業やオーガニックに興味のある人におすすめのサービスです!

Workawayと似たようなサービスですが、「世界に広がる有機農場の機会」をテーマにしています。このサービスでは、ホストが食事と部屋を提供する代わりに、ゲストは農場や菜園で働きます。

WWOOFの特徴は国ごとにプラットフォームが分かれているところです。

例えば、オーストラリアでWWOOFをやりたければ WWOOF Australiaに登録する必要があります。つまり、まずは行きたい国を決めてその国のWWOOFサイトに登録し、その中でホストを決めていく、ということです。

実はWWOOFジャパンもあり、日本でもWWOOFを体験することができます!

いきなり海外でWWOOFを使うことに抵抗がある方はまず国内で利用してみるのもアリです!実は今回ご紹介する3つのサービスの中では一番歴史が長いので、安心して使うことができます。

3つのサービスを比較すると、、、?

Workaway ホストに関する情報がたくさんある・登録料は高めだが信頼性アリ

HelpX 情報はworkawayほど多くないが、登録料が安い

WWOOF 有機農場に特化している

こんな感じになります!

私のおすすめはworkaway!

農業にこだわりがなくて、幅広い選択肢から選びたいのならworkawayがイチオシです。

2.0円で泊まれるサービス

Couchsurfing(カウチサーフィン)

カウチサーフィンを使えば無料で現地の人の家に泊めさせてもらうことができます!このサービスを使わないのは正直もったいなさすぎる!!

とはいえ、なんで無料なの?怪しくないの?といろいろな疑問があると思いますので、その辺りを詳しく見ていきましょう~!

カウチサーフィンの仕組み

カウチサーフィンとは、インターネット上の無料の国際コミュニティです。
知らない人の家に泊めてもらって、自分も知らない人を家に泊めるっていう相互のやり取りをしましょう~という仕組みになっております。

とはいえ実際には会ったことがない人たちと話すことに不安を感じることがあるかもしれません。

でも、大丈夫!

事前にホストのプロフィールをみることができるので、細かく趣味やなぜカウチサーフィンをやっているのか書いてあるホストを選べば安心して利用できます。

私自身は、日本にいるときはホストとして外国人バックパッカーの受け入れをして、海外で旅するときにはゲストとして何度か利用しました。

一泊しただけで、今でも交流のある人たちも何人かおり、現地で友達をつくりたい人にはぴったりのサービスです。

*安全に利用するために*

特に女性は、女性のホストに泊めてもらうなど、注意を払いましょう。

ホストのプロフィールやレビューをよく読んで、その人が信頼できるかどうか確かめることは必要です。

3.まとめ

いかがでしたか?

完全に0円で旅することは難しいですが、これらのサービスを使えばかな~りお得に旅をすることができます。なんといっても、現地の人たちと一緒に暮らすことができるところが魅力ですよね。旅行ではなくて、ローカルな旅がしたい!というあなたはぜひ使ってみてください!

今ままでに味わったことのない濃~い旅になること間違いなしです!

この記事を書いている人 - WRITER -
アイルランドに8か月交換留学中。金沢の女子大生。 21歳のモットーは「気楽に自由に」 ワクワクを大事に生きていて、自分がやりたいと思ったことはとりあえずやってみる性格。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まりしプラス , 2019 All Rights Reserved.