昨日よりも、生き生きした自分になるために。

長期留学前にやっておいてよかった勉強以外のこと

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アイルランドに8か月交換留学中。金沢の女子大生。 21歳のモットーは「気楽に自由に」 ワクワクを大事に生きていて、自分がやりたいと思ったことはとりあえずやってみる性格。

こんにちは!長期留学でアイルランドに来ているまりしです。

今日は私が留学に行く前に日本でやったことを紹介していきます~!

日本の自然に触れる

留学前の1か月間、私はひたすら北陸の自然をみて回っていました。

理由は

留学前に、より自由に動けるようになりたかったからです。

 

どういうことかというと、自然を見ると心が浄化されて

自分の感性が磨かれていくんです。

そうすると、

これできるかな?これをやったらどんな結果になるかな?

と、ついつい未来志向に陥りがちな思考から抜け出して、

今を大事にして自分の感覚に素直になれるんです。

つまり、

自然の力を借りて

心も体もリフレッシュして、

本来の自分のエネルギーを発揮することができる!

ってことです。

海に行ったり、

 

 

滝をみたり、、、。

私は大体1か月で20か所以上の自然を見て回りました。(行き過ぎ、、、(笑) )

これにより、

・心が軽くなって、より自由に動けるようになった

・エネルギーをもらって、自分なら大丈夫だ!とより思えた

・自分の住む地域の良さが再発見できた

というように、いいことしかなかったです。

帰国後の自分に手紙を書く

これは、ぜひともやってみてほしいのですが、

帰国後の自分宛に手紙を書いてみてください。

私は、留学に行くにあたっての今の心境と決意を

帰国後の自分に向けて書きました。

 

手紙として形に残すことで良かったことは、、、

・自分の気持ちを改めて整理できた

・未来の自分に宣言することで自信がついた

・帰国後に、留学前の自分との変化を感じることができる

1年後に帰国してこの手紙をみるのがとっても楽しみになりました!

会いたい人に会う

長期で留学に行く人は、日本にいるうちに会いたい人に会いにいくべきです。

海外は日本に比べたら危険がたくさん。

 

「もしかしたら死ぬかもしれない」

 

くらいの気持ちでいてもいいんじゃないかと思っています。

それくらいの覚悟があったほうが

今しかできないと思ってなんでもチャレンジできます。

私はこの考えのもと人生初ヒッチハイクに入国3日目でチャレンジしました。(この話はまた今度)

 

とにかく

もしかしたらもうこの人と会えないかもしれないと思って、

会いたい人、話したい人には会っておくことをおススメします。

 

わたしが会いたい人に会って良かったこと

・留学を応援してもらえた

・久々に会った人とお互いの近況報告ができた

・留学経験者に会ってアドバイスをもらえた

 

まとめ

3つのことをもう一度ここでまとめます!

☆日本の自然に触れる

☆未来の自分に手紙を書く

☆会いたい人に会う

これから長期で海外留学に行くよって人は

ぜひやってみてください!

この記事を書いている人 - WRITER -
アイルランドに8か月交換留学中。金沢の女子大生。 21歳のモットーは「気楽に自由に」 ワクワクを大事に生きていて、自分がやりたいと思ったことはとりあえずやってみる性格。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まりしプラス , 2018 All Rights Reserved.