昨日よりも、生き生きした自分になるために。

留学に向けたモチベーションの高め方

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アイルランドに8か月交換留学中。金沢の女子大生。 21歳のモットーは「気楽に自由に」 ワクワクを大事に生きていて、自分がやりたいと思ったことはとりあえずやってみる性格。

留学に行くことは決まったけれど、
最近モチベーションは下がる一方、、、。というあなたに!

どれだけ、留学に目的意識を持っている人であっても、新しい世界に飛び込むことを恐れることはある。

また、特に長期で行く人は、自分が本当に留学をやり遂げられるのか不安に思ったり、
いざ留学が確定してみると、あれ?自分このまま留学に行って大丈夫かな?と思ってしまう。

そんな今の状態から抜け出そう!

英語に対するモチベーションを上げる

英語、または現地で使用する言語能力を高めることは、必ずやっておくべき。

留学経験者に話を聞くと、

英語が聞き取れない、話せなくてつらい日々が続いていた。

自分の英語力がいかに足りていないのか実感した。

という声を、必ずといってもいいほどききます。

もう一度、言います。

現地で使用する言語の勉強を、しっかりしておきましょう。

 

じゃあ、どうやって勉強のモチベーションをあげるのか? と思ったアナタ。

はい、それではモチベーションが上がりやすい勉強法を紹介していきます!

モチベーションアップにつながる勉強法

1.ネイティブの友人と話す

ネイティブと話すこと以上に、モチベーションが上がることってないです。

私自身、モチベーションが上がらない時期は、留学生の友人と英語を話すことで
このままの英語力じゃだめだ!と危機感を持たせていました。

オンライン英会話や、英会話教室に通わずとも、

ネイティブの友人や知り合いがいれば、一緒に会話を楽しむだけで充分!

普段日本語を話すことが中心であるからこそ、

積極的に英語を話す時間を確保すべきです!!

 

2.現地の言語でラジオを聴く・映画を見る

真面目に勉強する気にはなれないなあ、、、。というときにおすすめ。

娯楽として楽しみながら、勉強できるところが最大のポイントです。

 

・わからなかったところは、もう一度聴く ⇒ シャドーイングする

・知らなかったフレーズや単語はメモしておく

 

上記2点に気を付けるだけでも、
自分の身になる勉強の仕方ができます!

留学経験者の話を聞く

特に、これから自分が行く国の留学経験者の先輩や、
自分の留学計画と似ていることを既に経験している先輩に話を聞くことをオススメします。

留学経験者の話を聞くべきメリット3つ

1.現地での生活スタイルがわかる

大学のパンフレットや、インターンシップの説明資料ではわからない、
現地でのリアルな暮らしについて話を聞くことができます。

自分が住む場所付近の様子まで知っておくと、不安もなくなりますよね。

 

2.事前にトラブルを防げる

現地で実際に起きたトラブルについて知っておくことは重要です。

海外は、日本とは違い、危険もたくさんあります。

そのため、最低限気を付けなければならないことを心に留めておきましょう。

 

私の経験上、

何もトラブルなく、留学を終えた人はいません。

 

留学経験者の話を聞くことで、起こりうるトラブルについてより身近に感じ、

事前に防ぐためにどうすればよいか、考えることができます。

 

3.自分のアイデアが広がる

留学先で、何をしたのか話を聞くことにより、

アナタの考えはきっと広がるはず。

「こんなこともできるのか!」「こんな風に過ごすこともできるのか!」

と、新しい気づきや刺激をくれる素敵な留学経験者の人を見つけてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
アイルランドに8か月交換留学中。金沢の女子大生。 21歳のモットーは「気楽に自由に」 ワクワクを大事に生きていて、自分がやりたいと思ったことはとりあえずやってみる性格。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まりしプラス , 2018 All Rights Reserved.