昨日よりも、生き生きした自分になるために。

女子大生こそ一人旅をすべき理由

2018/08/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アイルランドに8か月交換留学中。金沢の女子大生。 21歳のモットーは「気楽に自由に」 ワクワクを大事に生きていて、自分がやりたいと思ったことはとりあえずやってみる性格。

あなたは一人旅をしたことがありますか?

私の周りには比較的ひとり旅経験者は多いのですが、
どうも女子大生で一人旅をしている子が少ないように感じます。

女子大生で一人旅って危ないのかな?
一人じゃ寂しくない?楽しめるの?
一人旅したいけど、周りに一人旅女子がいないから、ちょっと勇気がいるな、、、。

そんなことを思っているあなたにむけて書きます。

一人旅のメリット

1.新しい出会いのチャンスがたくさんある

旅先に待っているのは、新しい出会いしかありません!
誰もあなたのことを知らない環境で、一から関係性を気づくことができます。

また、ゲストハウスなど、旅人が集う場所に行くのもおすすめ!

大学ではなかなか会えない、
様々な価値観や人生経験を持った人と繋がることができます。

 

2.感謝の心を大事にできる

旅先はあなたにとっては未知の土地。
途中で道に迷うことも当然あれば、
知らない人から声をかけてもらえることも。

 

特に私の経験上、
女子大生というだけでよくしてくださる人や、
たくさんお話ししてくださる人も結構います。

 

その土地の人の温かさに触れることで、
相手に感謝したくなる場面はたくさんあります。

普段の大学生活では実感しない、
「ありがとう」という想いを強く抱けるのです。

 

3.自分を見つめ直すことができる

周りにはいつもよくいる友達はおらず、
あなた一人で過ごすことになります。
そうすれば、おのずと、自分に目が向いていきます。

 

自分が旅先で感じたこと

旅先で出会った人の話を聞いて考えたこと

日常生活で実は悩んでいたり、気にかかっていたこと

こういったことに向き合い、ゆっくり自分と対話することができます。

 

一人旅に向いている人

人と話すことが好きな人

 

一人旅だからこそ、地域の人との交流はとっても大事!

出会った人との思い出が一番濃いものになるはずです。
だからこそ、積極的に人と話しましょう。

 

臨機応変に対応できる人

国内であればあまりないとは思いますが、
そうはいっても旅行にトラブルはつきもの。

何かあってもすぐに切り替えて対応することは必要です。

 

1人でいても平気な人

長時間一人でいるので、ある程度単独行動に抵抗がない人のほうがおススメ。

 

女子大生一人旅で気をつけること

宿選び

宿は、断然ゲストハウスがおすすめ!
ホテルよりも安く、1泊約2500~泊まれます。

 

ただし、1つ注意事項があります。

ほかのゲストさんと交流したいのであれば、
交流が多いゲストハウスを調べて泊まるべきです。

 

ゲストハウスと一言で言っても、

ただ寝泊まりするだけのところもあれば、

シェアスペースでゲストの交流が盛んだったり、

カフェが併設されているところもあります。

 

ゲストハウス次第で、一人旅の特別感も変わってくるので、
よく調べて決めましょう。

また、ゲストハウスでの宿泊に不安があるのであれば
女子専用部屋を選ぶと安心です。

 

一人旅向けなスポットに行く

あなたが旅先で何をしたいかにもよりますが、
人が少なめで、落ち着いた雰囲気のある場所に行くのがおすすめです。

そのほうが、地域の人と交流しやすく、
ゆっくりあなた自身と向き合う時間がとれるからです。

 

最後に

いかがでしたか?

国内一人旅は女子でも安心して行くことができます。
時間がある大学生のうちにゆっくり旅に出てみてください!

この記事を書いている人 - WRITER -
アイルランドに8か月交換留学中。金沢の女子大生。 21歳のモットーは「気楽に自由に」 ワクワクを大事に生きていて、自分がやりたいと思ったことはとりあえずやってみる性格。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まりしプラス , 2018 All Rights Reserved.